免疫機能について

免疫とは、感染防止・健康維持・老化防止・アンチエイジングに作用しています。

免疫力の70%は腸で作られています。口から肛門まで一本の管になっているわけですが、小腸にあるリンパ小節が異物を検知してk細胞とT細胞とかいろんな細胞が頑張って細菌を退治してくれてるわけです。

少し風邪気味だからと薬を飲むと『免疫は活性化せず』細菌が体内に停滞して風邪が長引きます。咳・鼻水・くしゃみ等は排泄しようとする作用なので軽度の時は薬を服用せずお風呂に入って温かくし水を沢山飲んで早く寝る事です。

よく風邪が中々治らないとずっと薬を飲んでいる方がいますが、そりゃーそうでしょ!と思ってしまいます。通常風邪はそんなに長引きませんしそれだけご自身の免疫力が低下している事に中々気付かないものです。

薬は絶対必要ですが適材適所で処方されちゃんと飲みましょう!!

最後までご一読有難うございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. バンキーのイメージ

新しいブログ記事

カテゴリ

当院のご案内
INFORMATION

診療時間

午前 8:45~12:00
午後 15:00~20:00

土曜

午前 8:45~12:00
午後 14:00~18:00

ママさんの時間

12:00~15:00

詳しくはこちら

定休日

毎週日曜・祝日
水曜日は午前のみ診療
土曜日 臨時休業あり

お問い合わせ

営業日カレンダー
CALENDAR

臨時休業やピラティス教室などのスケジュールはこちらをご確認下さい。

PAGE TOP