肩を痛めた皆様へ

皆さんは、肩が凝ったら腕を回したりして肩こりを解消していますよね?
効率的なやり方を今回紹介したいと思います。

  1. 腕の上げ下げ
    立位&仰向けでもOK!
    この動作をする際は、まず肩甲骨を寄せた状態から開始しましょう。
    目標は、肘が耳の横まで上がる事です。
    *無理に上げると怪我となるので気持ちが良い範囲で行いましょう。
  2. 肩甲骨寄せ
    立位で行います。腕と腰の間にタオルやクッション挟みます。その時天使の羽が出て来るように肩甲骨を寄せる意識をしましょう。
  3. 腕捻じり運動
    タオルやクッションを使って腕が交差する様に捻ります。
    上になる側の肩甲骨をストレッチしてます。少~しだけ背中を丸くするとストレッチ感がでます。
    *注意は背中を丸くし過ぎない。タオルは張っている状態で行いましょう。
  4. 胸張りポーズ
    座位・立位で行えます。
    皆さんが良くやるポーズだと思います。
    ポイントは肩甲骨を寄せる事ですが、胸を天井方向に引き上げるように行うのがコツです!
  5. 全身の捻りストレッチスタートポジションは、横向きから開始します。
    足を前後にずらし下側の脚は伸ばします。上側の膝は床に付けたまま行います。
    上側の方を床に付けるように胸を広げていきます。
    この際、胸・脇腹・腰の辺りが伸びる感じがあればOKです!
    30秒をキープ×3セット
    バランスボールが無ければ机などで代用できます。
    台に手をかけ腕の間に頭を入れれば胸のストレッチとなります。この際に左右に動くと脇腹や背骨のストレッチも兼ねて行えます。
    *肩が硬い方は無理して頭を腕の間に入れないようにしましょう。肩を痛める可能性があります。

皆様の健康の参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. バンキーのイメージ

当院のご案内
INFORMATION

診療時間

午前 8:45~12:00
午後 15:00~20:00

土曜

午前 8:45~12:00
午後 14:00~18:00

ママさんの時間

12:00~15:00

詳しくはこちら

定休日

毎週日曜・祝日
水曜日は午前のみ診療
土曜日 臨時休業あり

お問い合わせ

営業日カレンダー
CALENDAR

臨時休業やピラティス教室などのスケジュールはこちらをご確認下さい。

PAGE TOP