国立長寿医療研究センターの報告

認知症予防に腸内環境の改善が重要と発表されました。

物忘れ外来で受診した180人の統計から認知症の人には腸内細菌が少ない傾向にあり
ガン・糖尿病・肥満・アレルギー等の炎症は全身に影響し脳の炎症も引き起こす可能性があると指摘されています。
腸内細菌を整え免疫力を上げていきましょう。

参考:国立長寿医療研究センター
http://www.ncgg.go.jp/monowasure/news/20190201.html

最後までご高覧頂き有難うございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

新しいブログ記事

カテゴリ

当院のご案内
INFORMATION

診療時間

午前 8:45~12:00
午後 15:00~20:00

土曜

午前 8:45~12:00
午後 14:00~18:00

ママさんの時間

12:00~15:00

詳しくはこちら

定休日

毎週日曜・祝日
水曜日は午前のみ診療
土曜日 臨時休業あり

お問い合わせ

営業日カレンダー
CALENDAR

臨時休業やピラティス教室などのスケジュールはこちらをご確認下さい。

PAGE TOP